リラクゼーション

【男性の薄毛】AGAの原因と対策

成人男性の約30%は

薄毛で悩んでいる!?

頭皮・毛髪の変化は加齢と共に増える外見の悩みの一つ。

特に薄毛は、外見上の印象を大きく左右するため、男性にとって何とかしたいと切に願う悩みでもあります。

そんな薄毛は、男性の場合、早ければ思春期を超えたあたりから始まります。成人になると女性にも現れますが、男性の方が比率が高く3割程度の方に薄毛が見られます。

髪の毛を少しでも若々しく保ちたい方は、薄毛になる原因や対処方法をしっておくことが大切です。

そして最も気になるのが「どの育毛剤を選べばいいのか?」ではないでしょうか。

原因から対処方法、おすすめの育毛剤と順に紹介しますので最後までご覧ください。

男性が薄毛になるメカニズム

男性の薄毛のほとんどは、男性ホルモンが原因で起きるAGA(男性型脱毛症)です。

ストレスなどによる円形脱毛症や、甲状腺機能低下といった病気に伴う脱毛の方を除けば、ほとんどがAGAによる薄毛です。

AGA(男性型脱毛症)は次のようなメカニズムで起きています。

AGA(エージーエー)の脱毛部にはDHT(ジヒドロテストステロン)が高濃度にみられ、これがヘアサイクルの成長期を短くする原因物質と考えられています。成長期が短くなることにより、髪の毛が長く太く成長する前に抜けてしまいます。十分に育たない、細く短い髪の毛が多くなると全体としてうす毛が目立つようになります。

出典 : AGA-news (https://www.aga-news.jp/secure/footer/terms.xhtml)

DHTは、男性ホルモンの「テストステロン」と頭皮にある「5αリグターゼ」がくっつくことで生まれます。そのため、薄毛になる原因と言われているDHTは誰もが持っています。

DHTの量が多い人は、髪の成長期間が短く、細く短い髪になり薄毛が目立ってしまうのです。

AGAになると髪は「軟毛化」

AGAになると、まず起きるのが「軟毛化」です。

髪の毛1本1本に寿命がることを知っていますか?

毛包は、成長期、退行期、休止期のいずれかの状態にあり、このうち成長期が一番長く通常2~6年間続きます。しかしAGA(エージーエー)の人は成長期が短くなるため、髪の毛が十分に成長しません

出典 : AGA-news (https://www.aga-news.jp/secure/about_hair/index.xhtml)

髪が伸びる「成長期」が長くあると、髪は太く長くしっかりし毛になります。

しかし、AGAの方は、DHTの作用が強くなることで十分に成長した太くて長い毛が減り、成長しきれなかった細くて短いやわらかい毛の量が多くなってしまいます

その結果、薄毛が目立つようになります。

薄毛の形が違っても原因は同じ

男性の場合、「M型」と言われるそり込み部分の薄毛や、「O型」と言われる頭頂部の薄毛が多いですが、原因は同じです。

AGAは頭頂部、額の生え際、前頭部などから徐々に薄毛になっていきます。

進行性ですので、放置していると薄毛はどんどん広がっていってしまいます

AGAによる薄毛を抑えるには?

対策1.5αリダクターゼの働きを抑制する

先ほど説明しましたが、AGAは、テストステロンと5αリダクターゼが結合する量が増えることで起こります。

これを抑えるには、5αリダクターゼの活性を阻害することです。

5αリダクターゼは、分布する場所や作用によってⅠ型とⅡ型に分類されます。

☑Ⅰ型…ほぼ全身の皮脂腺に分布

☑Ⅱ型…頭皮(主に前頭部と頭頂部)・脇・髭・陰部などの毛乳頭細胞に存在

このうちテストステロンと結合してDHTへと代謝しやすいのは、Ⅱ型5αリダクターゼだと言われています。

Ⅱ型5αリダクターゼの働きを抑制するには、亜鉛やのノコギリヤシといった栄養素を積極的に摂取することが大切です。

対策2.毛母細胞の働きを活性化させる

髪の毛は、毛母細胞と呼ばれる細胞が細胞分裂を繰り返すことで成長していきます。

これがヘアサイクルの乱れにより、鈍化することで十分に成長できない細い毛や抜け毛が目立つようになってしまいます。

そのため、AGAではヘアサイクル乱れを改善して毛母細胞の活動を活性化させる必要があります。

その効果が期待できるといわれているのがセンブリエキスなどです。

対策3.生活習慣の改善

髪の成長を促し、薄毛を抑えるには良い生活習慣が欠かせません。

☑質の高い睡眠

質の高い睡眠は、体の成長や疲労の回復はもちろん髪の成長にも良い影響を与えます

夜更かしを控え、毎日決まった時間に就寝し、7~8時間のまとまった睡眠時間か確保するようにしましょう。

☑栄養バランスの良い食事

栄養バランスを意識していない方は、炭水化物や脂質の摂取量が多くなり、たんぱく質・ビタミン・ミネラルの摂取量は不足した状態になりやすいです。

髪の主成分であるタンパク質や、タンパク質の合成をサポートする亜鉛を積極的に取り入れた、栄養バランスの良い食事をしましょう。

☑ストレスを溜めない

過度のストレスは頭皮の血管収縮につながり、髪の成長に必要な栄養や酸素が届きにくくなります

運動や趣味など自分なりのストレス解消法を見つけて、リラックスできる時間を確保できるように心がけましょう

対策4.頭皮の血行を良くする

頭皮の血行を良くすることで、髪の成長に欠かせない栄養素が頭皮全体に行き渡りやすくなります。

頭皮の血行を良くするには、頭皮マッサージがおすすめです。マッサージによる刺激で、凝りがほぐされ血行が改善されます。

お風呂上りなどに心地よい強さで頭皮をマッサージするのを習慣化するといいです。セルフヘッドスパが簡単にできるアイテムもあるので活用してみてください。

また、ヘッドスパのプロに施術をしてもらうのもいいです。金沢市にもヘッドスパ専門店があります。

『極上の癒し「ヘッドスパ」3選!気持ち良すぎる金沢市の専門店をご紹介!』で金沢のヘッドスパ専門店を紹介しているのでご覧下さい。

薄毛に気づいたらすぐに対策を!

薄毛の進行を止める為には、気づき始めから5年間が大切と言われています。

少し薄くなってきたなと気づいた時から、育毛剤でケアをしっかりしていれば心配はいりません。

しかし、気づいてから、2年、3年…5年と長く放置しているほど毛根のヘアサイクルを正常にすることが難しくなります。

なるべく早い段階で、正しい方法で育毛ケアをするようにして下さい。

おすすめの育毛剤

AGAの対策を4つ紹介しましたが、本当にやるべきことはたった2つです。

それは、「血流の活性化」「脱毛ホルモンの抑制」です。

DHTと呼ばれる脱毛ホルモンの量を減らし、頭皮の血流を良くすれば、栄養が行き渡り髪の成長が促され、薄毛が改善されるはずです。

DHTを抑えるには、亜鉛ノコギリヤシが効果的と言われているので食事やサプリメントから摂取するといいでしょう。

血流の活性化には、センブリエキスやショウガエキスなどの血行促進が期待できる成分が配合された育毛剤を使うのがおすすめです。

ここでは、血行促進成分が多く含まれていて、安全・安心の育毛剤をランキング形式でご紹介します。

※専門家の意見や口コミから独自の方式でランキングにしました。

1位 チャップアップ

チャップアップが1位の理由

〇センブリエキス、ジンゲルシックス(ショウガエキス)、を始めとして、血行促進成分を5種類も配合している

〇厚生労働省の認可取得、第三者機関での品質検査の徹底、天然成分の多さ(55種類)など安全性評価が高い

〇価格の手頃さに加え、業界唯一の永久返金保証あり。定期縛りがなく、いつでも解約可能。

〇毛髪診断士による毛髪診断や、定期購入で毎月もらえる育毛グッズなど加点ポイントも多い

〇利用者の口コミ評価も高評価多数

公式サイト

2位 イクオスEXプラス

無添加育毛剤イクオス

3位 グローパワー

グローパワー

まとめ

男性の薄毛はAGAがほとんどです。

AGAは、進行性の薄毛であり対策をしなければどんどん薄毛が広がります。

このページで紹介したように、「脱毛ホルモンを生活習慣やサプリで抑える」、「血行を良くして頭皮に栄養を届ける」ということを続けることで薄毛を抑制できます。

地道な育毛努力が一番の近道です。

髪の悩みを解消し、前向きに明るく楽しい日々を送れるように正しい育毛にをしていきましょう。

-リラクゼーション

Copyright© 金沢ゴルフ情報てるてる , 2021 All Rights Reserved.