シミュレーションゴルフ

ゴルフ練習

自宅でゴルフがプレーできる!本格ゴルフシミュレーターを紹介!!

自宅でもゴルフがプレー出来たらうれしいですよね。

室内でのゴルフと言えばゴルフシミュレーターですが、シミュレーションゴルフ施設などに設置してあるシミュレーターを自宅に設置しようとすると、広いスペースが必要ですし、設置費用に数百万円もかかりますので気軽に買えるものではないですよね。

初めから、そんな高価なゴルフシミュレーターをここで紹介するつもりはございません。

ここで紹介したいのは、2万円ほどで購入できる本格ゴルフシミュレーター『PhiGolf(ファイゴルフ)』です。

ファイゴルフは2018年にクラウドファンディングのサイト「Makuake(マクアケ)」に登場し話題になり目標金額を達成し発売されたゴルフシミュレーターで、世界の名門ゴルフコースでのプレーやスイング分析などができます。

高性能なセンサーとスマホのアプリで構成されており、場所を問わす楽しめるゴルフシミュレーターです。

今回は、ファイゴルフの機能や魅力をたっぷり紹介していきます。

高価なゴルフシミュレーター機器は不要!

高価で大きなスペースを必要とする大型のスクリーンや専用の高価なシミュレーター機材は必要ありません。

スマートフォンさえあればアプリをダウンロードするだけ。あとは、自分のゴルフクラブか練習機に小型センサーを付けるだけでゴルフを楽しむことができます。

場所も問わない、限られたスペースでもプレーできる

専用の練習器や自分のゴルフクラブで安全にスイングできるスペースがあればプレーできます。スマートフォンさえあればいいので、室内でも屋外でも自分の好きな場所でできます。

自宅のリビングで家族と、キャンプ場で仲間と、イベント会場で様々な方となど色んな場面で手軽にゴルフを楽しむことができます。もし、自宅にスクリーンや大型のテレビがあればスマートフォンからミラーリングで映し出せば本格的なシミュレーションゴルフ環境が出来上がります。

高精度のセンサーでスイング分析も可能

近年では、ゴルファーのスイング軌道や弾道を詳細に分析を行いゴルフを上達させるというのが主流になってきています。目視で確認するよりも、詳しくスイングの癖や悪い部分を知ることができるので非常に便利です。

しかし、トラックマンなどの計測器は100万円以上の費用が掛かり個人で所有するのは難しく、レッスンでも限られたレッスン場所にしか設置されていないことが殆どです。また、分析項目が多すぎて一般的なゴルファーが見ても参考にできないという場合もあります。

一方、ファイゴルフでは、『スイング軌道』、『ヘッドスピード』、『スイングテンポ』、『クラブ軌道』、『フェースアングル』、『アタックアングル』、『飛距離』という一般ゴルフファー気になる8つの分析項目を確認できるようになっています。

トラックマン程の精度はありませんが、『項目が絞られていて誰にでもわかりやすい』、『どこでも気軽に計測できる』といことから誰でも気軽にスイングの改善を図ることができるんです。

世界的な名門ゴルフコースをプレーできる

ファイゴルフは、世界的に有名なオンラインゴルフゲーム「WGT」とコラボしているので、世界の名門ゴルフコースをプレーすることも可能です。トーナメント大会などでは、世界中のユーザーと対戦することもできます。

今までは、WGTでなければ楽しめなかったリアルで美しく再現された名門ゴルフコースをファイゴルフでプレーできてしまうのは最高ですね。

WGTだけだと画面のタッチだけでプレーするので手軽ではあるがリアリティーに欠ける部分がありました。でも、ファイゴルフがWGTとコラボしたことで実際にスイングしてプレーすることが可能になったので、より臨場感のある体験ができますね。

実際に体験してみると?

様々なゲームモードでシミュレーションゴルフを楽しもう!

ファイゴルフには「ストロークゲーム」、「練習場」、「ニアレストゲーム」、「オンラインマルチゲーム」、「イベント大会」、「アプローチゲーム」、「パッティングゲーム」と7つのゲームモードが用意されています。ゴルフ未経験の初心者から経験を重ねた上級者までそれぞれのレベルで楽しめるゲームモードが用意されています。

例えばニアレストゲームは、複数人が参加して、スイングの回数は無制限でホールを狙うパーティゲーム的なもの。ストロークゲームは、正規のゴルフのルールと同じく18ホール(プレイ時間短縮の3ホールも可)のコースをプレイするもので、最大4人まで参加可能。世界中のユーザーとの対戦・交流が可能となるトーナメントイベントが毎月開催されます。

ゲームの内容やセンサーの精度などのプログラムは随時アップデートされています。利用できるゴルフコースも増えていっているのでぜひ購入して楽しんでみてはいかがでしょうか。

テレビやスクリーンにミラーリングするならこちらの商品がおすすめ

ファイゴルフをスマホやタブレットの画面ではなく、大型のテレビやスクリーンに映してプレーしたい場合は「スマホの画面をミラーリングする」という操作が必要になります。

最近のテレビであれば、スマホのミラーリングに対応している機種もあります。

もし、対応しないTVを利用していてTVを買い替え予定だったという方はいいですが、そうではない方にとってはTVを買い替える出費は痛いですよね。

でも、もっと少ない出費でミラーリングができるようにする方法があります。それは、「Fire TV Stick」、「Chromecast」、「Apple TV 4K」などいったTVに接続することでスマホのミラーリングを可能にする端末を設置することです。TVを新しくするより安価で購入でき、ネットフリックスやAmazonプライムなどの動画配信をTVで楽しむこともできるようになるのでおすすめです。

いつも利用しているスマホがAndroid端末でしたら、「Fire TV Stick」、「Chromecast」がおすすめです。

iphoneやipadからのミラーリングを検討している方にはAppleTVがおすすめです。

-ゴルフ練習

Copyright© 金沢の大人の健康美容情報てるてる , 2021 All Rights Reserved.